ソーラーパネルの基礎知識

チャージコントローラーについて

チャージコントローラーとは

チャージコントローラー

チャージコントローラーは、ソーラーパネルとバッテリーの間に
ご利用いただくものになります。充電に最適な電圧や電流を維持することができます。
チャージコントローラーがないと、電気の逆流が起きてソーラーパネルが破損する恐れがあります。

また、過充電となりバッテリーの劣化を急激に早めたり、
最悪の場合破損してしまうこともあります。

チャージコントローラーにはたくさんの種類があり、それぞれに最大入力電圧等が決まっています。 多くの製品は「●A」というアンペア数で表示されており、

10Aの製品の場合 「10A×12v=120W」
120Wまでのソーラーパネルに利用できるということになります。

チャージコントローラーの種類

チャージコントローラーには大きく分けて2種類の制御方式があります。

1)PWM制御方式チャージコントローラー
別名、パルス制御式。独立した太陽光発電では、一般的なタイプになります。
こちらのチャージコントローラーは、価格も数千円~高いものでも2万円程度で手に入ります。
家庭での発電用やはじめて太陽光発電にチャレンジする方などはこちらがお勧めです。

2)MPPT制御方式チャージコントローラー
別名、最大電力点追制御方式。産業用や住宅設備用の効率の高いチャージコントローラーになります。
価格は5万円以上と高額になります。
但し上記のPWM制御方式チャージコントローラーに比べて3割以上の効率性があります。

お問い合わせ

お問合せ・ご注文につきましては、お電話又は、お問合せフォームにて承っております。
まずは今すぐ、「ウェブサイトを見た」とお問合せください。

メールでのお見積もりご相談はこちら

お問い合わせ・ご注文

0120-070-285

受付時間 : 10:00~18:00
(全日)

お問い合わせフォームはこちら

取扱い商品

ソーラー発電一式セット
ソーラー設置台
ソーラーパネル
チャージコントローラー
インバーター
バッテリー
延長ケーブル
接続コネクター

ソーラー発電の基礎知識

失敗しないソーラーパネルの選び方
失敗しないチャージコントローラーの選び方
失敗しないインバーターの選び方
失敗しないバッテリーの選び方

ダウンロード

商品カタログソーラーパネル
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ(メール)
  • お問い合わせ(電話)
  • 業者様・大口注文の方へ
  • 教育機関・官公庁のお客様へ
  • 会社情報
  • ご利用ガイド
  • サイトマップ
日本流通産業新聞
PAGE TOP ↑